治療費 Cost of Treatment


施術メニュー

内容 料金(税込表記)
交通事故治療
 詳しくは専門サイトへ >
自賠責保険適用で自己負担0円
保険診療中心の治療
(保険負担分+自費診療)
700円程度
(保険部分は厚労省の定めに準ずる。負担割合やケガの部位数、症状、施術内容などにより金額は変動。)
特別診療 (保険負担分+自費診療)
 +酸素カプセルorウォーターベッド
初診料4,900円前後、再診料3,950円前後
難病診療(自費診療)
 +酸素カプセルorウォーターベッド
5,000円+税(施術時間25分)
(初診料+1,080円)

※初診の方は、午前・午後ともに必ずご予約が必要となります。
(一人でも多くの方を救いたいため、もしキャンセルされる場合は3日前までにお願いいたします。前日のキャンセルは施術費の半額、当日は全額をご請求申し上げます。)

 

保険診療

br7r0094

日常生活やスポーツにおいて、転んだり、ひねったり、ぶつけたりしたケガについては、健康保険を使って施術を受けることができます。具体的には、捻挫(ねんざ)、打撲(だぼく)、脱臼、骨折、肉離れなどの症状が対象となります。(脱臼と骨折は原則 医師の同意が必要)

各種の健康保険や労災の取扱いあり
※保険内で行える施術の内容は限られており、また当院では時間をかけてしっかり患者様の施術を行いたい為、「保険診療のみの施術」は現在ほとんど行っておりません。

保険の対象とならない症状

単なる肩こりや筋肉の疲労、五十肩・ヘルニアのような慢性的な痛みや病気による痛みなどは保険の対象とはなりません。また、病院などで同じケガの治療を行っている場合も保険の対象外となります。

 

保険診療について詳しくはこちら >
患者様の声はこちら>
ご予約・ご来院はこちら>

 

特別診療

br7r0197
br7r0108

出来るだけ早く治したい、薬をなるべく飲みたくない、じっくり施術して欲しいといった方や、保険内の施術では回復が難しかったり、回復に時間がかかりそうな患者様には、当院独自の「特別診療」を受けて頂けます。日本代表選手などのトレーナーをする中で編み出された早期回復のための施術法です。

 

スポーツ外来について詳しくはこちら >
患者様の声はこちら>
ご予約・ご来院はこちら>

 

難病診療

腰のヘルニアなどで病院で手術をすると、1回10万円以上は医療費がかかります。医師も人間ですから医療事故のリスクは必ずついてまわりますし、手術をしたとしても再発したり、手術の影響で別の症状が現れてしまったりすることもあります。

逆に、たとえ1回あたりの金額は安かったとしても、何ヶ月もの間、毎日のように通った場合、医療費と通院費、あなたが費やした時間、そして痛みのせいで出来なかった数々のことを考えると、その金額は何十万円以上にものぼります。しかもそれだけの時間とお金を費やしても、普通の治療では治らないことがよくあります。

br7r0088当院では、単に筋肉や骨だけでなく、身体の内側全体を診て施術を行う「島野式整体™」を使って、どこへ行っても治らなかった慢性痛や難治症についても、院長が直接施術を行い改善へと導いていきます

※初診時の検査の結果、当院では対応が難しい症状の場合は、専門の医療機関をご紹介させて頂く場合もございます。

対象となる方

  • 病院や治療院などを2院以上回っても改善がみられなかった方
  • 医師からは手術が必要と診断されたが、手術は避けたい方

過去の改善実績

喉のポリープ、自律神経失調症、耳鳴り、白内障、慢性胃痛、ヘルニア、変形性膝関節症、五十肩、不眠症、糖尿病、不妊症、うつ病、更年期障害、など

 

島野式整体TMについて詳しくはこちら >
患者様の声はこちら>
ご予約・ご来院はこちら>